2008年04月01日

はげかつらで笑わせを営業伸ばす:富士ソフトの若手営業マン:堂々とすれば女性にももてる

富士ソフトのセキュリティソリューション部の野村 尚史さんは、宴会や接待で顧客を笑わせて楽しませるため、常時「はげかつら」を携帯しています。トランプのマジックもやる。

公共機関を中心に営業成績を伸ばしている。電話をかけまくり、予約をとって訪ねて行く。最初から仕事の話はしない。顧客と仲良くなることに重点を置いており、その一環として常時、はげかつらやトランプを持って歩いている。

はげで悩んでいる方から見れば、神経を逆なでされるかもしれません。

しかし、はげも気にせず堂々としていれば、愛嬌があり武器になり他人から好かれやすいです。私の先輩で、まるはげの方がいましたが、常時女性3人と付き合い、女性にも不自由してませんでした。かつらはしてませんでした。


posted by いち at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。