2007年12月09日

長崎県の理容師のかつら体験ブログが注目:装着時の写真や感想・かつらの着け方・洗い方などほぼ毎日公開

長崎県諫早市福田町でヘアーサロンまつたけをやっておられる理容師の松竹教夫さん(62)さんが、「かつら体験記」というブログを10月から公開し、注目されている。

松竹さんは、自身でかつらを買って着用。「かつら体験記」というブログで、ほぼ毎日、かつら装着時の写真や感想、かつらの着け方、洗い方のほか、エピソードや笑い話などを、発信している。

最近では、12/2から12/3号で、かつらのアタッチメント補助部材の解説をしておられます。

「このアタッチメントは、今までカツラ着ける時に使うピンが髪の毛が薄くなって掛かりにくなった時に使う物です。アタッチメントを両面テープでカツラのベースに貼り付けて髪の毛の多い所にピンを付ける事が出来ます。これを付ける事によって、今まで薄毛でピンの掛かりが悪かったのがピンが少し下がったので髪の毛が多い所に着ける事が出来ます」とのこと。

「かつら体験記」


posted by いち at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ハゲでかつらもチャンスに変わる:人生万事塞翁が馬

ハゲでかつら着用を逆にチャンスに変えたのは、かつらボクサーで有名な小口雅之(30)です。日本スーパーフェザー級12位。

12/3に公式戦を東京・後楽園ホールで行い、5回終了TKO勝利し、戦績は15勝(5KO)4敗2分け。

2005年12月に引退する同じジムの先輩の前座試合にかつらをかぶったまま出場、試合中に脱げてしまい、プロボクサーの副業も勤め先の会社にばれてクビになった。

失業した小口の窮状が伝えられると、突然多くのかつら会社や発毛剤メーカーが接触してきた。

発毛剤のCMに抜てきされてから本当に小口の髪が増え、発毛剤メーカー社長は売り上げも伸びてニコニコ。元葛飾美人コンテスト優勝者の恋人もできた。

ハゲでかつらも、何かの機会にチャンスになる例。人生万事塞翁が馬ですね。ハゲもまんざらでないですね。不思議と憎たらしい人が少なく、他人から好かれる傾向があります。
posted by いち at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。